--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-31(Fri)

明日から6月

今日で5月が終わりました。
この月末の2~3日間は少しまとまった雨となり、
今年は少し早めだけど、そろそろ梅雨入りが近いと感じさせられる天気でした。

そんな梅雨時期と言うと、患部や古傷が疼いたりと、あまり良い印象はありません。

そんな傷の疼きの原因とは、自然界の何がどう影響するのか?
今の所まだ科学的にも医学的にも解明されておりません。

でも大きな怪我をした人には非常に正確に天気、特に雨の降り出し時期を当てる人が居る事実…
実は私の患者さんの中にもそんな方がおられます。
「今日は午後から雨だよ~」とか「明日は雨の予報だけど降らないから…」とか、
驚くほど正確に的中させらたのをよく覚えています。

なんでも、急な天気の悪化では痛みが出たり、徐々に下り坂の時は痒いような感じだとか…
なんとも人体には不可思議な能力があるものです。


そういえば昨今徐々に解ってきた面白い事があるのですが、
それはまたの機会にアップすます。





欧式カイロプラクティックの老舗
  カイロプラクター・ヒメノ

スポンサーサイト
2013-05-20(Mon)

スポーツトレーナー的カイロプラクティック

私はカイロプラクターとして高岡龍谷高校と、厳密に言うと龍谷高校女子バドミントン部と20年以上の付き合いがあります。
県内では最上位レベルの女子バドミントン部だったので、部員の大半の生徒はバドミントン特待生でした。
こう言う生徒は中学3年生の2月頃には既に進路が決定していて、早い子はその頃から高校の部活に参加しています。
顧問の先生は、その時点で私の所へ生徒を連れてこら、私がその子を触診したものです。
私にとって当然その時が初対面なのですが、一通り診察したらその子の素養が分かり、プレースタイルも予想できました。
この子はスピードで勝負する子、この子は正確なスマッシュが打てる子、この子はスタミナで勝負するスタイル、等々…
これは私的に外したことがありません。
それが故に信頼を頂いてたわけでもあるのですけど…
そして新学期から2年かけて、その子の理想的な試合ができる強さを引き出す選手に育てる。
こんなことを先生と一緒に20年もやって来た。
インターハイチャンピオンも輩出した。
その先生も今では第一線の監督から退かれ、進路指導専門になられた。
言いたくはないけど、お互いいい年になったと言う事です。(^^;;
私の当時の仕事は、怪我からの早期復帰と蓄積した過度の疲労を取り除くことが全てでした。
この点においてはバドミントンのみに拘らず、全ての部活種目においても高いスキルを発揮するのが自慢です。
日本中がバブル景気に沸いてたあの頃も、あらゆる業種の職人さん方が『少しでも早く治して欲しい!』また『ヒメノ行ったら1発で治るから!』との言葉を頂き、仕事に奮起していたものでした。
今は懐かしきあの時代…
当時の高校生達は既に母となり、またその子達が高校生になっている。
私もそんな年齢になったと言う事。(いい意味でね…)





欧式カイロプラクティックの老舗
  カイロプラクター・ヒメノ
2013-05-16(Thu)

油断してましたら…

前回のブログより2ヶ月近く過ぎてしまってました。

さすがに5月中旬なので大分暖かくなりはしましたが、
   でもこの数日は1~2日ごとに30℃だったり15℃以下だったり、
      どうにも落ち着いて快適な小春日和と言うが少ない様に感じたりしています。

話しは少し遡りますが、GW真っ只中の5月5日、
     はじめて海王丸の総帆展帆と言うのを生で見ました。

なんと作業開始から完成まで1時間もかかるのですね。 驚きました。
ま、なにぶん作業しているのはボランティアなので安全重視でゆっくりなのでしょうか?

そんな連休中も休まず営業していましたが、お客さんは少なかったです。

その中でも会心の一撃的な仕事がありました。

お客様は20代後半の女性。 酷い偏頭痛の持ち主です。
まだ寒い時期に、他のお客様から私の事を聞かれて治療に来られた方でした。

偏頭痛と言うのは頭痛が起きている痛い最中の治療が有効です。
なのでこのお客様は2回目。 正に酷い頭痛を堪えて治療に来られました。

ありがとうございます、忘れておられなかったのですね!
     30分少々の治療でした。 終わって起き上がった瞬間…
          「あれ? おお! 痛くないです~~!」みたいな…(^^

そして「目が明るいです。 色が濃いです。」と続き、そても感謝されました。

実際に偏頭痛に襲われると、知覚神経がマヒします。
小腹が空いたとか、肌寒いとか、ちょっとオシッコしたいとか、そういう感覚が鈍るのです。

治療が終わるとそういう感覚が、良い意味で一気に襲ってくるのです。
偏頭痛のbefore⇔afterはとっても解り易いものなのです。




欧式カイロプラクティックの老舗
  カイロプラクター・ヒメノ
2013-03-18(Mon)

メガネを作る事にしました。

全く私事ですが、メガネを作る事にしてメガネ屋に行きました。
その時のチョッとも白い出来事をお話しします。

元々私は視力が素晴らしく、小学生になって生まれて初めて受けた視力検査が左右とも1.5でした。

ところが実際に今、50歳を過ぎて色々と不都合も感じたので、
        それらが解消されるならとメガネを作る決死をした次第。

そして視力検査から… その後、今の私にはどんなメガネがベストなのか専門家に相談と…

その時にふと感じたことがあったのですが、普段時々感じてた目の不都合…
なぜかどんなに探してもメガネ屋ではその不都合を感じないのです。

目(視力的)の不都合=見えるか見えにくいかなのですが、結構小さい文字が読めてしまう…
問題は見るものが文字であると言う事。

広告やチラシに使う文字や文章なんて僅かなのです。
我々は文字の形的特徴や前後の文言から見えにくい筈の文字まで予測変換してしてしまい
良く見えていない筈の文字まで見えてるつもりと勘違しているかも?という現実に気付いたのです。

確かにメガネをかけると見え難かった文字がスッキリクッキリ見えるんだけど、
これは日常生活において、それほどのふつごうでもなかったはずなのです。

僕が勝手に求める理想… 
たとえば夜車で走ってて、道路に何か黒い塊が落ちてたとして、
それがボロ切れなのか、土の塊なのか、あるいは靴なのか、スパッと判別したいのです。

たぶん、普通の近視の人が運転だけするなら…
ほとんどの道路標識は予想変換でで間違う事は無いでしょう…
道路に何か飛び出したと… 人か動物か判別も可能でしょう…
でも仮にその動物だったら、犬なのか猫なのかウサギなのかタヌキなのか、まで判別したいと…

実は出来ていないのに出来ているつもりでいる事は多々あるものです。
肩関節の可動範囲などはその最もたる例で、一日の内に真上まで手を挙げる事が何度あるか?
実際はほとんどありません。 肘も目一杯伸ばした状態や曲げた状態になる事すらありません。

気が付いたら動かなくなっていたってことが良くあります。
運動も良いですが、緻密な体操の方がむしろ必要だったりします。

皆さん、体を動かしましょう。 キツ~くなるまでうごかしましょう!



欧式カイロプラクティックの老舗
  カイロプラクター・ヒメノ


2013-03-11(Mon)

回顧録…

富山に戻ってまる半年が過ぎました。
時々、華々しかった東京生活や東京のお客さんの事を思い出します。

僕の東京時代のお客さんの大半は、いわゆる外資系証券会社と言われてた業界の方達でした。

最初はモルガンスタンレーから始まり、ゴールドマン・サックスに紹介を受け、
そこからクレディースイス・ファースト・ボストン、そしてドイツ証券へと広がり…

その業界世界最大手のゴールドマンサックスからはIDも貰っておりました。
職場は六本木ヒルズ43Fにある東京フィットネスセンターと言うスポーツジム。

「仕事でゴールドマンに行ってます。」と言うと、
     東京では大変なステータスだったりするのですが、
          それが富山ではイマイチ伝わりにくいのがちょっと残念…

赤坂のマンションからミッドタウンを経由して六本木へ向かう…
週末の往診は青山から表参道、神宮前を通って神山町へ…
お向かいが麻生元総理大臣の自宅だったり…

なんかとんでもないエリアに住んでて、今思うとそれなりに楽しかったな~と…

外国人のお客さんも多国籍に富んでて、一番仲良くしてくれたのはインド人だった。
それからアメリカ、オーストラリア、フランス、韓国、中国、スペイン…

みんな重圧な責任を背負ってて、命削って働いてる印象でした。

富山に居た頃は、ストレスとか、精神的に云々では簡単に体は壊れないと思ってた。
でも東京のお客さんを触って、得体の知れない凝りや緩まぬ緊張に苛まれた体を知った。
治療スタイルを変えて十分な対応ができる様になるまで3ヶ月ほどかかったかな…

自分的には相当なカルチャーショックでしたね。
頭脳労働やストレスは肉体労働の数倍体を傷めます。
そしてそれは非常に高い習慣性をも持ってしまいます。
解り易い肉体労働は過ぎない範囲なら体を健康に保ちます。

僕はお客様に、動けなる前に定期的に治療をお勧めしています。
壊れたら、きっと治療も痛いし、回数もかかるし、良いことないですよって…

東京のお客さんは皆上手く転ばぬ先に杖を突く習慣をお持ちでした。



欧式カイロプラクティックの老舗
 カイロプラクター・ヒメノ

プロフィール

姫野さん

Author:姫野さん
日本における欧式カイロプラクティックの開祖、美座時中氏の正真正銘の直系4代目。
キャリア30年に迫る抜群の経験値。    超巨大外資
ゴールドマンサックス
(六本木ヒルズ)及び、
スポーツコナミとビジター契約の経歴を持つ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。